ハーブと暮らしnote

HMC提携農園・野坂農園さんご紹介
グレーライン Date:2021.10.7 
Category:ハーブレッスン



毎月桜台店で開講している、季節の養生についてと芳香蒸留水をつくるワークショップ。
今年の6月からフレッシュハーブの蒸留を行っています。

フレッシュハーブはHMC農園と
提携農園である『野坂農園』さんのハーブを使用しています。
野坂さんにはHMC専用のハーブも栽培を依頼し、育てていただいています。

今回は、そんなワークショップの強い味方、野坂農園さんをご紹介いたします。


ハーブマイスターセンターと同じ練馬区にある野坂農園さんは、
ローズマリーやエルダー、セージ等々多種のハーブや季節の野菜を「無農薬」で丁寧に育てられています。

8月のワークショップでは、店舗脇で育った和ハッカ(先日お引っ越しさせたハーブたちです)とイエルバブエナミント(通称モヒートミント)を使った蒸留水つくりを行いましたが、このイエルバブエナミントも野坂農園さんのもの。
すっきりして力強い和薄荷と香りと、甘みがあって華やかなイエルバブエナミント、
両方の香りが混ざりあって、店内が何とも素敵な空間になりました。


はじめて野坂農園を伺った時、畑の土に触れたらふかふかで温かくて、みんな思わず笑顔に。
まるで実直で優しい野坂さんの人柄が現れているようでした。
愛情をたっぷり注がれて育ったハーブたちはどれも魅力的で、
その収穫物は、レストラン等“食”にこだわりのある方々から信頼と支持を得ています。

私たちも畑に伺う度に、
「レモングラス、いいよね!」
「桑の葉も!」
「ヤローだ!」
「紫蘇、大きい!」
「ゴツゴラも元気!」
「ざくろの実、大きくなった!」
等々、もう目移りしてわくわくが止まりません。
(もはや蒸留の範疇外…。いつも騒がしくてすみません。)

先のイエルバブエナミントも、腰の高さまで綺麗な葉がワサワサと茂って、
爽やかな香りがあたり一帯に漂っていました。
それだけで気分が上がります。

今回はローゼルが花と実をつけており、育成中のローゼルなんてみたの初めてだったので大興奮!

ローゼル



8月に苗をお願いしていたホーリーバジルもすくすく育ち、9月のワークショップで使用しました。

ホーリーバジル


次回、10月は桜台店のレモンバーベナと野坂農園さんのレモングラスを使った蒸留水作りです。

今後も、野坂農園さんのハーブが続々登場しますのでどうぞお楽しみに!

 

 

新着順一覧へ      テーマ別一覧へ

グレーライン

\Follow Me/
          
Facebook
facebook


instagram
instagram


LINE公式アカウント
LINE


《営業日のご案内》
営業時間 11:30〜16:00
※HMC Shop(実店舗)の急な閉店時間変更やお休みはSNS等でお知らせいたします。


2021年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

休業日


2021年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

休業日

Top