ハーブと暮らしnote

書籍掲載「フィトテラピーの素敵な本3冊」
グレーラインDate:2020.10.5
Category:お知らせ




本3冊

表紙を見るだけでも素敵さが伝わるこちらの3冊。
フィトテラピーに関する書籍です。
いずれも撮影の協力をさせていただきました。
内容も素晴らしいのでご紹介させていただきますね。

左から(タイトルをクリックするとAmazonのページにとびます)

パリジェンヌの薬箱』 神津まり江著 2015年発行

自然のお守り薬』 森田敦子著 2017年発行

自然ぐすり生活』 南上夕佳著 2018年発行




『パリジェンヌの薬箱』

パリジェンヌの薬箱

フィトテラピーとその先進国であるフランス・パリに暮らす人々の活用法などが紹介されています。
フィトテラピーに興味があってフランス文化が好きな方には特におすすめ!

不調を感じたときに当たり前のようにハーブティーやエッセンシャルオイル、チンキ剤など
フィトテラピーでケアをする。
いつかそれが日本でも…というのがHMCの目標でもあります。

そんなヒントと憧れが詰まった一冊です。

年齢別の薬箱づくりなど実用的な内容もしっかり載っています。

そして上の写真…当店もオーナーまでしっかり載っています(笑)
こんなにご紹介いただきありがたいかぎりです。
今から5年前なので、現在はお店の中のレイアウトもだいぶ変わりました。
懐かしの店舗風景です。



『自然のお守り薬』

自然のお守り薬

日本におけるフィトテラピーの第一人者、森田敦子さんの書籍です。
雑誌の記事などでも当店のハーブティーをご紹介いただく機会が多いのですが
こちらの著書でもたくさん使っていただいております。

フィトテラピーを学びたいと思ったら、ぜひ手元に置いておきたい一冊です。
フィトテラピーのきほんから、症状別の活用方法、
そして植物の力できれいになる方法まで幅広く、そして詳しく掲載されています。
特に症状別の多さにはびっくり!
こういった本の多くは女性のケアにスポットをあてて紹介されますが、
こちらでは男性や加齢に伴うケアまであり、家族みんなのケアをしたい方にはとてもおすすめです。

専門書でありながら挿絵がかわいく、わが家の子供たちもいつの間にか開いて読んでいました。
症状を表す絵がツボのようです。ぜひそこにもご注目。



『自然ぐすり生活』

自然ぐすり生活


ルボアフィトテラピースクールの副代表・南上夕佳さんの書籍です。

若くしてストレスから若年性更年期障害になられたという南上さん。
写真ではそんな不調があったとは思えないくらいお綺麗で、本の冒頭からびっくり。
そしてフィトテラピーの力でここまで癒され、変われるその力を実感する一冊です。

症状別のケアはよく目にしますが、
こちらでは24時間という時間でのケアの方法もあり
元気に一日を過ごすための活用法もご覧いただけます。

なんだか本を読むだけでも女子力がアップしたような気になるとても素敵な本です。



まとめて3冊のご紹介となってしまいましたが、
どれもフィトテラピーを学ぶ上で必要な情報がたくさん載っていますので
機会があればぜひお手に取ってご覧ください。
百聞は一見に如かず!


※お読みになりたい場合は、桜台店にも本がございます。
 スタッフまでお気軽にお声がけください。



 

新着順一覧へ      テーマ別一覧へ

グレーライン

\Follow Me/           
Facebook
facebook


instagram
instagram


LINE公式アカウント
LINE


《営業時間ご案内》
営業時間 11:30〜16:00
※HMC Shop(実店舗)の急な閉店時間変更やお休みはSNS等でお知らせいたします。


2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
実店舗休業日

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
実店舗休業日
Top