ハーブと暮らしnote

3月のブレンドティー『sakura Green』
グレーライン Date:2021.3.1
Category:商品のこと
Writer:八木



 

3月のブレンドティー


3月のブレンドティーは『sakura Green』です。

梅の花やミモザ、水仙など春の花が少しずつ咲き始め
寒い日はあるけれど、それでも春を感じる季節になりました。

3月は卒園・卒業など、晴れ晴れしくもあり、寂しさも感じる1か月。
4月からの新生活に不安も感じる方もいらっしゃるかもしれません。

3月の中旬頃から咲き始める桜は、そんな気持ちを応援してくれるような花。
散る桜は少し寂しげですが、今度は元気な緑の葉をどんどん開いていきます。

そんな桜をイメージして、こころもからだも穏やかに整え、元気をくれるブレンドが
3月のブレンドティー『sakura Green』です。


メインでブレンドされているハーブはグリーンルイボス。
ルイボスとの違いは何かというと、発酵させているかどうかです。
赤みのあるルイボスは発酵させていて、グリーンルイボスは乾燥のみ。
そのためグリーンルイボスの方が栄養価が高く、特に抗酸化作用はルイボスの10倍ともいわれています。
現在ブレンドティーでグリーンルイボスを使用しているのはこのブレンドだけなので
ぜひこの機会にお試しください。

パッションフラワーは「植物の精神安定剤」と呼ばれるほど、リラックスの効能が高いハーブです。
精神安定剤というと作用が強いのかなと思ってしまいますが、
穏やかな効き目なのでお子さんやご高齢の方にもお使いいただけます。

ほうじ茶のような、緑茶のような少し香ばしいさっぱりした味なので
食後のお茶にもおすすめです。

別れの季節も出会いの季節も楽しめるこころとからだでいられますように。


■ブレンド内容■
グリーンルイボス・パッションフラワー・オレンジピール・マテ・ローズマリー



※販売月でない場合はカートは表示されません。





<撮影小話>

撮影には啓翁桜という品種の桜を使用しました。
去年(2020年)のお正月に実家からもらってきたもので
撮影後も葉が出てくるのが楽しめたのでそのまま花瓶にさしておいたら
なんと根っこまで出てきて!

試しにと思い、ある程度根が出てから地植えにしたところ…

啓翁桜

こんなに大きくなりました(笑)
スペースが限られているのであまりにも育つとなると考えものですが
自宅で桜が楽しめると思うと嬉しい気も。

よく「桜伐る馬鹿梅伐らぬ馬鹿」といわれますが
啓翁桜は切り花として使用する品種だそうで、
とりあえず剪定もかねて切り花として楽しみながら大きさを調整できればと思案中。


花芽

たぶん花芽じゃないかと。
開花が楽しみです。

 

 

新着順一覧へ      テーマ別一覧へ

グレーライン

\Follow Me/
          
Facebook
facebook


instagram
instagram


LINE公式アカウント
LINE


《営業時間ご案内》
営業時間 11:30〜16:00
※HMC Shop(実店舗)の急な閉店時間変更やお休みはSNS等でお知らせいたします。


2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

休業日

12時半open


2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

休業日

Top