ハーブと暮らしnote

春彼岸ならではの景色
グレーライン Date:2021.4.14
Category:スタッフよもやま話
Writer:久保田



チューリップ
 

春のお彼岸にお墓参りに行ってきました。
1時間半ほど電車に揺られ、ちょっとした旅行気分。
お天気も良く、晴れて気持ちのいい陽気です。
桜は満開を過ぎ、強い風に吹かれるたび桜吹雪が舞ってきます。


お墓に着いたら、まず掃除から。
周りには様々な雑草が生えています。
何やら見慣れないものがあるなあと思ってよく見てみると
それは「土筆(つくし)」でした。

土筆採りは春の風物詩だそうで
炒めものや佃煮にして食べることもできるとか。
土筆はいったいどんなお味なのか?
今回はちょっと(お墓に生えていたので)
食べられませんが、機会があれば食べてみたい。

つくし


和名はスギナ(杉菜)
英名はホーステール。

全形が杉に似ているため「スギナ」の名がついたそうです。
「馬のしっぽ」なんて、かわいい名前ですね。
ホーステールのハーブティーには
骨や軟骨の発育を促すミネラル(ケイ素、シリカ)が豊富に含まれ
体内の傷や傷跡の組織が修復するのを助ける働きがあり
利尿作用は尿路炎症のケアにもおすすめです。
注意)心臓や腎臓に持病のある方は使用しないでください。

この頃は、身に覚えのない小さな傷や青あざがあることもしばしば
アラフィフには骨粗鬆症に役立つホーステール(スギナ)がいいかも知れませんね。


春の山菜は、
山うどの酢味噌和え
たらの芽の天ぷら
よもぎ餅 など
食いしん坊には堪りません!

苦味やえぐみは抗酸化作用のあるポリフェノール類です。
ハーブティーと同様に、活性酸素を除去し、アンチエイジングに役立ちます。


桜湯


さて、今日は朝から小豆を炊いて
手軽によもぎ入り白玉と桜湯で春を満喫。

春は体調を崩しやすい時季でもあります。
旬のものを摂って、ハーブティーを飲むことを習慣にして
元気に過ごしていきましょうね。


 

新着順一覧へ      テーマ別一覧へ

グレーライン

\Follow Me/
          
Facebook
facebook


instagram
instagram


LINE公式アカウント
LINE


《営業日のご案内》
営業時間 11:30〜16:00
※HMC Shop(実店舗)の急な閉店時間変更やお休みはSNS等でお知らせいたします。


2021年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

休業日


2021年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

休業日

Top