ハーブと暮らしnote

8月のブレンドティー『white Chamomile』
グレーライン Date:2021.8.1
Category:商品のこと
Writer:八木



 

white Chamomile


8月のブレンドティーは『white Chamomile』です。

夏土用が過ぎたらもう暦の上では「立秋=秋」。
日差しはまだまだ真夏ですが、ちょっとずつ日が暮れるのも早くなり始め
虫の声にも秋を感じるようになります。

土用は8月頭で一旦終わりますが、
土用と同じように養生期である「長夏」は9月半ばごろまで続きます(高温多湿な雨期)。
引き続き、無理をせず穏やかに過ごしましょう。

夏から秋への移り変わりは、陽から陰に転じる季節でもあります。

夏場の暑さでついつい体を冷やしすぎてしまうと、
秋になったときに不調が出やすくなります。

とはいえ、汗をたくさんかいたり、熱がこもっているなと感じたときは
冷たいものをゆっくり飲んだり、水分を多く含む夏野菜を積極的に食べたりと
クールダウンさせてあげるものも大切なことです。

もしそれで冷やしすぎちゃったなーと思ったら
今度は温かいお茶や食べ物を食べたり、お風呂に浸かったりとバランスをとってあげましょう。


前置きが長くなりましたが、
今月のブレンドはそんな夏場のバランス調整におすすめのハーブティーです。

メインハーブであるカモミールは、リラックス効果だけでなく
体を温めてくれる作用もあります。
それをさらにサポートするように、血流をよくして温めてくれる
シナモンとジンジャーもブレンド。

また、熱とともに体の余分な水分を出してあげることも
この時期の必要な養生になります。

ゴボウはデトックスや利尿作用に優れており、
フェンネルも利尿作用と発汗作用が期待できます。

まさにこの時期に必要なハーブ5種の力を借りて
おいしく季節の変わり目を乗り切りましょう!


■ブレンド内容■
カモミール・ゴボウ・フェンネル・シナモン・ジンジャー



※販売月でない場合はカートは表示されません。





<撮影小話>

バナー用で撮影したカモミール、こちらはローマンカモミールです。
庭にカモミールを植えようと思ったときに
ローマンカモミールは「多年草」
ジャーマンカモミールは「一年草」
ということで、
だったら多年草のローマンカモミール!という欲をかいた選択をしたのですが
昨年、梅雨で1か月も続いた長雨で悲しくも消滅…。


さらに、桜台店ではジャーマンカモミールが毎年旺盛に咲いているではありませんか。

カモミール


ジャーマンカモミールも一年草といえど、種がこぼれて毎年咲くとのこと!

そして今年の春、我が家の庭にジャーマンカモミールをお迎えいたしました(笑)
本体はもうすっかり枯れて抜いてしまいましたが、
その下には赤ちゃんたちがしっかりと芽を出しています。



カモミールの芽


今年は一株しかなかったので、こぼれ種用にカモミールは収穫せず。
来年この子たちがたくさん育ってくれたら、収穫して活用したいなと思っています。

そしてさらに朗報。
消滅したと思っていたローマンカモミールも生き残りがいて
ひっそりと一輪だけ花を咲かせていました!
このまま無事育ってくれますように。




 

新着順一覧へ      テーマ別一覧へ

グレーライン

\Follow Me/
          
Facebook
facebook


instagram
instagram


LINE公式アカウント
LINE


《営業時間ご案内》
営業時間 11:30〜16:00
※HMC Shop(実店舗)の急な閉店時間変更やお休みはSNS等でお知らせいたします。


2021年9月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

休業日


2021年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

休業日

Top