ハーブと暮らしnote

HMCブレンドティー飲んでみました
〜イガイガ・ガラガラGood-bye〜

グレーライン Date:2022.10.13
Category:商品のこと
Writer:HMC公認講座インストラクター/植物療法士 佐藤美和



 

イガイガガラガラGood-bye


初めてHMCのハーブティーをお飲みいただくお客様にもわかりやすいよう
植物療法士の視点からブレンドの味や活用方法をまとめました!


10月のおすすめブレンドティー「イガイガ・ガラガラGood-bye」


<ブレンド内容>


シナモン・リコリス・オレンジピール・レモングラス・ローズヒップ・エルダーフラワー・タイム・マローブルー


 
レモングラスやタイムの深い緑に、オレンジピールのオレンジとマローブルーのパープルが映え、
シナモンのブラウンが落ち着きを与えるちょっぴり大人な見た目のブレンドです。

ブレンド名の通り、シナモンやリコリス、タイムが喉の違和感に役立ち、エルダーフラワーやローズヒップで風邪の諸症状を緩和してくれます。
そしてマローブルーの粘液質で喉を優しくコーティング。

風邪の引き始めや乾燥が気になる時に手元に置いておきたいブレンドです。




<飲んでみました!>


まずすぐにシナモンの豊かで温かい香りが鼻をくすぐります。
シナモンの香りは風邪を引きそうで不安になった時に優しく寄り添ってくれるような気持ちになります。

口に含むとリコリスの自然な甘さが口内に広がり、マローブルーの粘液質が優しく喉をコーティングしながらゆっくり胸の下に落ちていくのがわかります。

レモングラスとオレンジピールの柑橘系が鼻から抜けて、シナモンやリコリスのしっかりした味に爽やかさを与えてくれます。




<こんな時に飲みたい>


・喉から風邪を引きそうな時に
乾燥の季節や急な気候の変化で喉から風邪を引いてしまう方も多いと思います。
そんな時に持っておくと安心。
タイムの抗菌作用、リコリスの抗炎症作用とシナモンの冷えを緩和する作用、
気管支全般に役立つマローブルーで早めのケアを!
 

・疲れたときやストレスを感じた時に
オレンジピールなどの柑橘系の香りや味には、滞った体内のエネルギーを巡らせてくれる働きがあります。
ストレスはこまめに発散したいもの。
レモングラスが消化を促進してくれるので、心身ともに何だか滞っていると感じた時におすすめです。
 

・クリスマスパーティーに
こちらのブレンドを見た時にクリスマスのリースを思い出しました。
深い緑と赤のブレンドがそう思わせたのでしょう。
寒い季節にぴったりのシナモンは身体を芯から温めてくれます。シュトーレンのお供にいかがでしょうか。





<ちょい足しシングルハーブ>

シチュエーションに合わせて、このブレンドにシングルハーブをちょい足しするなら…
(ブレンドティーとちょい足しは、2:1の割合がおすすめです)


・『風邪を引きそうな時に』+エキナセア
古くから免疫を強化すると言われるエキナセア。
喉の痛みだけでなくもう本当に風邪を引きそう!と思った時になるべく早めに飲んでみましょう。
 

・『冬の寒さにめげそうな時』+マリーゴールド
マリーゴールドはこのブレンドに更に潤いを与えてくれます。
そしてマリーゴールドの太陽のようなオレンジ色は心に明るさを取り戻してくれます。
グレーの冬空に気持ちが沈む時、ちょい足ししてみてくださいね。
 

・『浮腫みが気になる時に』+ジュニパーベリー
喉は乾燥していても身体に余分な水分が溜まっていることはよくあります。
ジュニパーベリーをちょい足ししてしっかり尿で排尿して巡りの良い身体を目指しましょう。
 

 
喉の違和感は風邪を引いたかも?と不安になりますよね。
そんな時に心強いハーブがたくさんブレンドされていますので、
自分をしっかり観察していつもと違うと感じたら早めに飲んで、温かくしてゆっくり過ごしてくださいね。




「イガイガ・ガラガラGood-bye」の商品ページはこちら




戻る


グレーライン

 

\Follow Me/
          
Facebook
facebook


instagram
instagram


LINE公式アカウント
LINE


LINE公式アカウント
<ハーブマイスター講座>
LINE_official


《営業日のご案内》
営業時間 11:30〜16:00
※HMC Shop(実店舗)の急な閉店時間変更やお休みはSNS等でお知らせいたします。


2024年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

休業日

13時OPEN


2024年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

休業日