ハーブと暮らしnote

6月のブレンドティー『up Mint』
グレーライン Date:2021.6.2
Category:商品のこと
Writer:八木



 

up Mint


6月のブレンドティーは『up Mint』です。

5月の初夏の爽やかな陽気から一転
梅雨の季節が始まる6月。
今年は梅雨入りが早く、5月中に東海までは梅雨入りしているようですね。

日照時間が短くなると、気分が落ち込みやすくなります。
また、低気圧の影響で自律神経も乱れ体調も崩しやすくなり
心身ともにしっかりとしたケアが必要な季節になります。

今月のブレンド『up Mint』はレモングラスとペパーミントがベースの
爽やかなブレンドティーです。
ホットでもアイスでもお楽しみいただけます。
アイスの場合、冷たすぎるものを常飲するのは体に負担がかかるので
気持ち氷や飲む量を少なめにすることをおすすめします。
(とはいえ、暑い日にさっぱりしたものをグビっと飲みたい!のもすごーくわかります。
 それで気持ちがスッキリするならその楽しみ方もぜひ♪)


レモングラスは、胃腸の調子を整えるだけでなく、抗菌・殺菌作用にも優れているといわれています。
また、疲労回復の効能もあり、ストレスによる食べすぎや寝不足などからくる胃腸の疲れで
体調不良を感じたときにおすすめのハーブです。

そしてペパーミントは脳の働きを活性化してくれるので
曇り空で元気が出ず、ぼーっとしてしまうけれど頑張らないといけないときのお助けハーブになります。

青くて印象的なお花はマローブルー。
お湯を注いだばかりはきれいなブルーになるのですが、時間とともに薄茶色に変化します。
見た目も楽しみたいというときは、ぜひガラスの茶器を使ってお湯を注ぐところからご覧くださいね。

まさに季節の変わり目となる梅雨時。
暑い夏を乗り越えるためのからだ作りの時期にもなりますので
できることから日頃のケアをしていきましょう。



■ブレンド内容■
レモングラス・ペパーミント・オレンジピール・マローブルー・ラベンダー


※販売月でない場合はカートは表示されません。





<撮影小話>

撮影に使ったミントはアップルミントです。
ペパーミントとは香りも葉っぱの形も少し違います。
園芸店に行くと、こんなに!?というくらいミントの種類があるので
ぜひお好みのミントを見つけてみてくださいね。

ミントを育てるときの注意点といえば、
繁殖力の強さから、広がって欲しくない場合は鉢植えにするということ。

我が家もこのアップルミントを鉢で育てていたのですが、
土をリフレッシュさせようと土を変えて、今まで植えていた土を庭に撒いておいたら
なんとそこからまたはえてきたのです!
どうやらわずかに残っていた根っこから再生したようです…。恐るべし。

アップルミント

幸い(?)今は子供の遊びに使われることが多く、
葉をどんどん取られるため、そんなに広がらずにちょうど使う分くらいでとどまっています。

これから育てようと思っている方は、ぜひミントの繁殖力を考慮した場所や植え方を。




 

新着順一覧へ      テーマ別一覧へ

グレーライン

\Follow Me/
          
Facebook
facebook


instagram
instagram


LINE公式アカウント
LINE


《営業時間ご案内》
営業時間 11:30〜16:00
※HMC Shop(実店舗)の急な閉店時間変更やお休みはSNS等でお知らせいたします。


2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

休業日


2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

休業日

Top